IGRいわて銀河鉄道

文字の大きさ

岩手川口駅展示スペース「園井恵子 夢への旅発ち(たびだ)ち」オープンについて

2018.06.12

昨年12月に新駅舎として営業を開始しました岩手川口駅では、2階の展示スペースにおきまして、
幼少時代を岩手町川口で過ごし、当駅から大きな夢を抱いて宝塚へ旅立った大女優「園井恵子さん」の
宝塚歌劇団時代にスポットを当てた貴重な画像等を常設展示いたします。

~「園井恵子 夢への旅発ち」~

1.期  間  平成30年6月16日(土)から

2.場  所  IGR岩手川口駅2階

3.時  間  8:00~20:00

4.内  容  壁面パネルやディスプレイにより、宝塚歌劇団時代のご活躍の様子を展示するほか、

   園井恵子さんの等身大パネルを設置

5.協 力  「園井恵子を語り継ぐ会(代表:柴田 和子(しばた かずこ)さん)」

 

≪園井 恵子(本名 袴田 トミ)プロフィール≫
大 正 2年 8月  岩手県岩手郡松尾村(現八幡平市)に生まれる
大 正 9年 4月  岩手郡川口村立尋常高等小学校入学
昭 和 4年 6月  宝塚音楽歌劇学校入学、昭和6年3月本科卒業
昭 和 5年 4月  宝塚少女歌劇団「花組」笠縫清乃で発演。年の暮れ、園井恵子へ改名
昭 和17年 6月  退団
昭 和19年11月   苦楽座の一員となり、西日本各地を巡演
昭 和19年12月  苦楽座解団、国策に沿い結成される「苦楽座移動演劇隊」(桜隊に参加)
昭 和20年 8月   西日本巡演中、広島の原爆に遭遇
同 年 8月21日   神戸の知人宅において絶命(32歳)

悲劇のヒロイン、園井恵子さんが夢に向かって羽ばたいた岩手川口駅に、お立ち寄りください。

また、営業部のFacebookのページにも詳細がございますので、こちらも併せてご覧ください。