IGRいわて銀河鉄道

文字の大きさ

第2編 旅客営業 第3章 運賃・料金

第1節 通則

(運賃・料金の種類)
第36条
運賃の種類は、次の各号に定めるとおりとする。
(1)普通運賃
ア片道普通運賃
イ往復普通運賃
(2)定期運賃
ア通勤定期運賃
イ通学定期運賃
(3)回数運賃
(4)団体運賃
(5)貸切運賃
料金の種類は、次の各号に定めるとおりとする。
(1)特急料金
(2)急行料金
(3)特別車両料金

(旅客の年齢区分及び運賃・料金)
第37条
運賃・料金は、次に掲げる各号の年齢別の区分によって、この規則の定めるところにより収受する。
(1)大人 12歳以上の者
(2)小児 6歳以上12歳未満の者
(3)幼児 1歳以上6歳未満の者
(4)乳児 1歳未満の者
次の各号については、大人を小児とみなして取扱う。
(1)12歳以上13歳未満の小学生児童は、小児とみなして取扱う。
(2)乗車券類の有効期間中にその使用旅客の年齢が12歳に達した場合でもその期間中は小児とみなして取扱う。
幼児又は乳児からは運賃・料金を収受しない。ただし、次の各号の1に該当する場合は、幼児を小児とみなし運賃・料金を収受する。
(1)幼児が幼児のみで旅行するとき。
(2)3人以上の幼児が、乗車券を所持する6歳以上の旅客に伴われて旅行するとき。ただし、2人を超えた者だけ小児とみなす。(団体を除く。)
(3)幼児が、団体旅客として旅行するとき又は団体旅客に伴なわれて旅行するとき。
6歳以上7歳未満の小学校入学前の小児は、幼児とみなして取扱う。

(小児の運賃・料金)
第38条
小児の普通運賃、定期運賃、特急料金又は急行料金は、次条に規定する場合を除いて、大人の普通運賃、定期運賃、特急料金又は急行料金をそれぞれ折半し、10円未満のは数を切上げ、10円単位とした額(以下この方法を「は数計算」という。)とする。

(割引の運賃・料金)
第39条
割引の運賃・料金は、別に定める場合を除き、大人又は小児の無割引の運賃・料金から割引額を差引いて、は数計算した額とする。

(運賃・料金の過収受)
第40条
列車内において運賃・料金を収受する場合、過収額で収受することがある。この場合の精算は社員配置駅で旅客の提出する証明書によって行うものとする。

(割引の重複適用の禁止)
第41条
旅客は、運賃について2以上の割引条件に該当する場合であっても、重複して運賃の割引を請求することはできない。

第2節 普通運賃

(大人片道普通運賃)
第42条
大人の片道普通運賃は、別表第5号のとおりとする。

(往復普通運賃)
第43条
往復普通運賃は、片道普通運賃を2倍した額とする。

第3節 定期運賃

(定期運賃)
第44条
定期運賃は、次の各号のとおりとする。
(1)1箇月大人定期運賃は、別表第6号のとおりとする。
(2)3箇月定期運賃は、1箇月定期運賃を3倍し、これを5分引きして、は数計算した額とする。
(3)6箇月定期運賃は、1箇月定期運賃を6倍し、これを1割引きして、は数計算した額とする。
中学生、小学生の通学定期運賃は、次の各号のとおりとする。
(1)     中学生の通学定期運賃は、通学定期運賃を2割引し、は数計算した額とする。
(1)     小学生の通学定期運賃は、中学生通学定期運賃を5割引し、は数計算した額とする。

第4節 回数運賃

(回数運賃)
第45条
回数運賃は、乗車区間の大人又は小児の片道普通運賃を10倍した額とする。

第5節 団体運賃及び貸切運賃

(団体運賃)
第46条
第32条の規定により団体乗車券を発売する場合は、次の各号の定めによる。
(1)割引率
ア 学生団体 大人普通運賃の5割引又は小児普通運賃の3割引
イ 普通団体 大人普通運賃又は小児普通運賃の1割5分引
ウ 学生団体における教職員、付添人及び旅行業者 大人普通運賃の3割引
(2)無賃扱い人員は、普通団体で31人以上50人まで1人とし、51人以上のときは、50人までごとに1人を加える。

(団体運賃の計算方)
第47条
団体運賃の計算方は、次の各号による。
(1)大人の場合、全行程に対する1人当り大人普通運賃から割引率により計算した割引額を差引いた額を、は数計算し、これに団体運賃の収受人員を乗じた額とする。
(2)小児の場合、全行程に対する1人当り小児普通運賃から割引率により計算した割引額を差引いた額を、は数計算し、これに団体運賃の収受人員を乗じた額とする。
当社線と連絡運輸会社線にまたがる場合は、団体の旅行行程に係る各社の路線ごとに、当該各社の割引率を適用する。

(貸切運賃)
第47条の2
貸切運賃の設定区間及び運賃は次の各号による。
(1)盛岡・いわて沼宮内(青山~岩手川口含む)間・・・10万円
(2)盛岡・奥中山高原(御堂含む)間・・・・・・・・・・・・・・・・12万円
(3)盛岡・目時(小繋~金田一温泉含む)間・・・・・・・・・15万円
前項の設定区間以外に申込みのあった貸切運賃は、その利用する片道の営業キロが、前項の区間の片道の営業キロに見合う運賃を適用する。

第6節 特急料金

(特急料金)
第48条
当社線着又は通過となる特急列車の料金は、別表第7号のとおりとする。

第7節 急行料金

(急行料金)
第49条
当社線着又は通過となる急行列車の料金は、別表第8号のとおりとする。

第8節 特別車両料金

(特別車両料金)
第50条
当社線を通過する特別列車の車両料金は、別表第9 号のとおりとする。ただし、E001 系車両で運行する「TRAIN SUITE 四季島」に適用する。